<   2007年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

クミン風味スープ♪

d0121002_12271723.jpg

d0121002_1227176.jpg



ひよこ豆
ジャガイモ
きうり
(人参あればその方が甘味がでますね)

ブラウンマスタードシード
カレーリーフ
クミン
レッドチリ
しょうが


オイル

砂糖

決め手は レモンを最後に絞ることね♪

あっさりと美味☆
炊きたてご飯といただきます♪
[PR]
by veda-anand | 2007-12-20 12:27 | 癒しへの導き

夕方の空

d0121002_16355737.jpg

d0121002_16355743.jpg


この写真撮影したあと
電車の中から観た空は

オレンジから
モクモクと赤紫に変わっていった

この花の色のようであった
[PR]
by veda-anand | 2007-12-05 16:35 | 癒しへの導き

夕飯♪

d0121002_19523753.jpg

d0121002_19523779.jpg


珍しく和風の夕飯をアップ♪

ひよこ豆をつぶし
胡麻ペーストとあませ 玉ねぎ 酢 塩 砂糖で味を整え
お豆腐と片栗粉と小麦粉の衣で包んで揚げる
ポン酢醤油で あっさりといただく

ご飯は酢飯にヒジキと椎茸 人参を煮付けたものを 合わせる

味噌汁は
ほうれん草とえのき
里芋の煮物


軽い夕飯であった☆
[PR]
by veda-anand | 2007-12-04 19:52 | 癒しへの導き

デッサン

d0121002_19462797.jpg

存在の
生まれてきた
本質を見極めんと

観て
聴いて
味わい
触り
嗅ぎとり
色や形や線を
丁寧になぞる行為

感情を
感覚を
頭の中にうごめく
言葉という形を
五感を使い
五感を超えた領域を知り
そのように 存在を存在たらしめる何者に迫る行為

発するエネルギーで作られた空気を感じ取る行為

それがデッサン
もの事の芯たる骨格を捉える行為

真実のデッサンとはこのようであるべきではないのか

ひと時も止まらぬ思考の流れを
漠然と見過ごすのではなく
思考の
感覚の流れてくる源に寄り添う

善悪ではなく
美醜ではなく
それら相対を超えた領域に近づく行為


デッサンとは
このように
実際は 内面のエネルギーのあり方を見届けることだ
つまりは
自身のエネルギーと空気を知ること


あらゆる表現者は
デッサンを行っている

デッサンを行わない表現者は
表現者とは言えないだろう

デッサンすべきは
自分自身である


何故なら
あらゆる表現は
自身をデッサンしたものになるからだ


デッサンのない作品には
魂がない

デッサンを重ねない作品は
作品にはなりえない

このようであるから私はデッサンをもヨガと呼ぶ

デッサンに終わりはなく 限界もない

こうして獲得された自身の意識の領域はそのまま
作品にうつしとられる

何もしなくてもよいのだ

良い作品とは
何もしてないが故に自然物のような作品だ

だから
デッサンなく
良い作品は生まれないのだ



by Ananda
[PR]
by veda-anand | 2007-12-04 19:46 | 癒しへの導き

作品準備中♪ @表参道 ギャラリー華音留さん ☆

d0121002_15393942.jpg

d0121002_15393996.jpg

d0121002_15393968.jpg


来年
1月8日から
表参道のギャラリー華音留さんで
オーナーのルコ様がセレクトした作家を集めた企画
♪エンジェルガーデンに出品させて頂きます


毎月3週間も出品展示でございます

今後
色んな新作だしていきます
お楽しみに~☆


表参道
ギャラリー華音留
お問い合わせ
0354104550
neiro@kaoru-japan.com
[PR]
by veda-anand | 2007-12-01 15:39 | 癒しへの導き

浮かび上がる

d0121002_157732.jpg




これは 何の火

あなたの中の炎


暗闇から 浮かび上がった炎は
何を 燃やしているの

燃やしつくしたら
あとは

どうなるの


燃やさなければならない火
あるでしょう



by Ananda
[PR]
by veda-anand | 2007-12-01 15:07 | 癒しへの導き