<   2007年 05月 ( 46 )   > この月の画像一覧

バガヴァッド ギーター:この本との出会い  





d0121002_16425358.jpg



さかのぼること 二年前の秋

東京 原宿の代々木公園で開催されるイベント  ナマステインディアに 
インドの生地を探しにいった

当時 
私は 自分の絵画をベースにした ストールの製品化を考えていたのである

菜食をしている 仕事関係者は
口をそろえて 絹はやめた方がいいという
何故なら
それは 殺生になるからだ

そういう理由で
中学生の時以来 インド製のコットンのファンだった私は
友人の進めもあり その場所にいったのです

熱気
マサラの匂い 
お香のかおり
風にのって聴こえてくる インド音楽
行き交う サリー姿の女性
飛び交う ヒンディー語

ここは インドか? と間違えそうになるほど
確実にインド人 人口が密集したナマステの会場

自分が 日本人であることを 忘れてしまいそうだった

生地をもとめ
立ち並ぶ 店先に足を運ぶ
鮮やかなパンジャービ ドレスや 民芸品の数々
美しい顔立ちをした インドの男女

一人 すゞやかな目元と 顔立ちをした
あまり 肌の色が濃くない方がいた
直感的に 
この人は きっと 穏やかで 良い方だろう

そう 思った私は 迷わず 彼と名刺交換をし
自分の所望している 生地のことを告げ
会社に訪問する約束をした

翌週
染め物工場の社長との打ち合わせの後
まっすぐ 入谷にある その方のオフィスにいった

自分の持っていた絹でできたサンプルのストールを見せ
どうしても コットンでなければならない
と言った

彼は 首をかしげ 理由を尋ねた

『 私は ベジテリアンなのです だから 極力虫を殺したくないのです 』
彼は また聞いて来た
『 卵も食べないのですか? 』
『 私は 卵も食べません』
『 珍しい日本人ですね 』
そういうと  彼は微笑んだ

ついでに私は 自分の歌の入っているMDを聴いてもらった

『 ふうん。。 瞑想的ですね 。 
あなたの声は 普通の歌を歌わない方が いいのですね 』
と 彼は言った

『 はい 私は 瞑想していますから
そして 音楽を瞑想だと思っています 』 と答えた

『 あなたは サンスクリットのヴェーダを読んだことは ありますか? 』とたずね
スタッフに命じ 大きな木の箱をとりだした
『 これは 世界で一番大きい本です』

私は 少し興奮し 
『 とにかく どこでもいいから 読んで下さい』とお願いした

『 一番 最初の所を読みます』
といい
『 アッグニ〜   』
で始まる リグヴェーダの1−1−1を 詠んで下さった

突然 溢れ出す涙
何故だろう?
意味 全く 分からない...
でも 涙 涙の連続 
胸から 突き上げるように 深い涙が溢れ
涙は 頬を川のようにつたう

意味を尋ねた

『 光りを求めなさい 』
そう教わったように 記憶している

私は 夏の間中ずっと
光りについて 考えていた
自分が光りで あることは もう 科学でも証明されているのに
ほど遠い生き方を自分がしているようで
苦しくてたまらなかったのだ

『 これ 読んだこと ありますか? 』
そういって 次に取り出されたのが バガヴァッド ギーターの文庫本であった

かつて 6年ほど前 すでに読んでいた
けれど 感動しつつも 難しく あまり理解できなかった記憶がある

しかし!
その日 ぱらぱらと 本をめくった 私の心に
ギーターの言葉はまっすぐ 入ってきた

そして それから 
毎日 毎日 毎日毎日 読んで 読んで 読んで
ある俳優さんとの出会いから ギーターの戯曲を書くことになり

翌年の4月から 彼のところで學び始め
現在
混沌としていた 私の心は とても健やかになったのです


このインド哲学  ヴェーダの智慧のつまった
宇宙の働きや 人間存在に 
科学的なアプローチのできる ギーターを
人々の 心身の健康に役立てたい
そう 願うようになり
このブログを立ち上げました

この時のインド人の社長は 
現在のわたしの先生  ムニンドラ パンダ氏です

先生は 今も 言葉を超えた バイブレーションにより
ヴェーダの真髄を示して
生きているヴェーダを教えて下さっています

ギーターと出会うとは
つまり
全ての方の中にいる
輝ける魂 = 真実の自分=師

との 出会いことを 意味します

この本が 
一人でも 多くの方にとって
本来の美しい自分自身との出会いになりますように
願い 心より お祈り申し上げます










d0121002_7422415.jpg
[PR]
by veda-anand | 2007-05-16 17:01 | Bagavad gita&live

人間関係の基礎  ; 記憶と環境



子どもの頃の記憶
それが 大人になっても 自分の心に残っている

親との接し方が 大きな影響を残すのは
当然のこととして 皆 理解しているでしょう

今 子育て中の方は
自分の受けた教育方法や 良いと思う概念を
自分の子どもにも 当てはめる傾向が強いようです

けれど それで 本当に親子関係はうまくいっていますか?

あなたの子ども達は のびのび育っていますか?

今の自分は 子どもたちに どんな影響を与えているか
考えたことはありますか?

言葉で 伝えていること以上に
発しているエネルギー=波動が
大きく影響を与えているとしたら.....


d0121002_12283462.jpg



インド哲学では 
心の動きをつかさどる 最初の要素として 記憶をあげています
その記憶が 環境をつくりあげていきます
環境が また子どもに影響を与えます

どのような記憶が心の中にあるか
つぶさに 観たことはありますか?
その記憶を基準として どのように日々考え 選択し 決断し
行動におこしているか
観たことはありますか?


この心に眠っている記憶は
良い意味でも 良くない意味でも
既成概念となり 
自分の判断と行動を決定する上での役割を果たします

誰しもが 特別な存在です
その特別な種にそぐわない環境にいると どうなるでしょう。。

人は 成長できず
エネルギーを失ってしまうのです

もし 自分の子どもに 
水を得た魚のように 生きて欲しいなら
環境を作り出している 保護者が
まず 水を得た魚でないと 教えられないということですね

ですから
まず 自分自身を観察できるようになること
子育てはここから 始まります


インドの聖典 ヴェーダのウパニシャッドには
その智慧が沢山 隠されています
インド人は 知らず知らず それを実行しているので
現在のところ 子どもの自殺は大変少ない国として 知られています

人間の発しているエネルギーには
大きく分けて 3種類あります

A:サットバ=純質  明るい 前向きな考え
B:ラジャス=劇質  激しい 感情的な考え
C:タマス=暗質  暗く 重い 後ろ向きな考え

簡単に申し上げると このようなものです
いつも この 3種類のうち どのあたりにいるか 観ることができますか?

子どもと接する時に
Aが一番良いのは いうまでもありませんが
Bも必要です
しかし 
Cは 止まるエネルギーであり 子どもに能動的なエネルギーを与えることはできません

もし 叱るときに
BとCが混じっていたら 子どもは 方向性を失いやすくなります

せめて B 
そして 最後にA 純質のエネルギーで接することができるように
保護者の方は 心の浄化を心がけるといいでしょう
それにより 純粋な心のエネルギーを発しやすくなります

それには 
安全で無理のない 
アートとサウンドヨーガは 
心のデトックスに有効に働きかけてくれます
[PR]
by veda-anand | 2007-05-16 12:30 | 子育て 子ども 教育

anand風   姪っ子へのお弁当 ♪


d0121002_9464161.jpg


お弁当 と言えば 遠足
けれど 最近の子どもは 塾にお弁当を持っていかないとならない

妹の小学6年生になる 姪っ子もその一人
せめて 暖かい心のこもったお弁当を☆

ということで
我が家のベジ弁当     定番のオカズです ♪

★彼女の好物  山芋のすりおろしに茄子を入れた 揚げ物
   山芋は粉末の昆布だしと塩少々で下味をつけてあります
   揚げた後 ケチャップとソース で
   少しチリパウダーでアクセントを効かして ♪

★きゅうり 塩揉み きれいに線のカットを入れる 
   これだけで 美しい ☆
   少し こってりとした山芋に 
   このさっぱりした きゅうりが よく合うのです ♪

★ジャガイモと人参のサラダ  ジャガイモはやはり丸ごと茹でる そして
   マヨネーズは 豆乳マヨネーズ☆ 
   けれど重たくならないように
   お酢 タマネギ お醤油 お砂糖をミキサーにかけた ドレッシングであえる
   それから 最後に 少しのマヨネーズで整えるのです ♪
[PR]
by veda-anand | 2007-05-15 09:51 | ベジ料理 アーユルveda

光のクリニック:色が本来のあなたに近づけてくれるとしたら





今 あなたは 何色の服を着ていますか?
朝 服を着る時に それを 選ぶポイントを どこにおいているか
考えたことはありますか?



d0121002_16312996.jpg



私達の身の回りには 数多くの色が 溢れています
おかれている環境で カメレオンが色を変えるように
わたしたちも 実は 色の影響を受けており
体の色を カメレオンのように変えられなくても
その色を体内と心に取込んでいるのです

それで ある絵を観たら 気分が高揚したり
重たい気分になったりする経験があるのですね


昨日は どんな風に過ごし 
今日はどんな風に 過ごしたいか 
それによって 着る服の色は 変えたら
何が どのように違っていくのでしょうか

インド哲学では
三つのエネルギーのバランスをとることを 大切だと説いています

一つ目  サットバ 純質 =意味合い :  智慧/理性的/愛
二つ目  ラジャス 劇質 =意味合い :  運動/活動的
三つ目  タマス  暗質 =意味合い :  物質/停止した


例えば 料理しようと 思いを巡らせるときに
まずサットバ=智慧を使い
それを 行動に移すときに ラジャス=活動のエネルギーを使い
料理を食べて  タマス=物質 である 肉体が快癒に向かったり
維持されます

このように 人間の生活の24時間は 
これら 3つのエネルギーのいずれかが 活発になった状態の循環です

同じように
色彩においても 現在の自分の状態において
サトッバの活動を 助けるもの
ラジャスの活動を助けるもの
タマスの活動を助けるもの 
の種類があります

これは 相対的なもので 一人ひとりの 状態によって
必要に応じて 色味も 量も 組み合わせも 異なっていきます

まず 自分の内面を観てみましょう
今 どんな気分ですか ?

もし 頭が忙しく 回転し
サットバのエネルギーが不足していて
ラジャスが活発になり過ぎて 落ち着きが足りない と思うときは
ブルーの色調をつかいこなせるようにすると 
良い結果がでるようです

シリアスになりすぎないために 
ホワイトを混ぜた パステルな色味も有効です
白は全ての色を透過し
肉体が必要な色を選びとることができるのです

インド哲学では
ブルーは 永遠の色として 尊ばれ
ホワイトは 純粋や 智慧を現します
このような 色彩の観念は 国や地域によって 意外なことに
あまり 変化はありませんが  多少にことなります

けれども ここで 一番大切なのは
自分の感覚です

穏やかさを必要とするときに
ある特定の色を眺めていて 穏やかに感じることができたら
それが 今日のあなたに一番ふさわしい色ですね

いつも いつも自分の内側で 囁いている声に 耳を傾けてあげてください

それが 
心地よい過ごし方を 身につける こつ  なのです

ただし あまり 真剣に成りすぎないように
楽な気持で 

忘れてしまっても 構わないのです
だんだんに 少しずつ それが 自然になっていくことでしょう
[PR]
by veda-anand | 2007-05-14 16:48 | 色の診療室

anand風 気軽なカレー♪


家族のために
気取らない カレーのレシピ☆

大根と空豆とドライトマトのカレー ♪
d0121002_12203465.jpg




大根とキュウリとタマネギのレモンサラダ ♪
d0121002_12213383.jpg




パンの耳も入れ 食感も新鮮な
ジャガイモ カボチャ にんじん 茄子 タマネギ グリンピースのパコラ ♪
d0121002_12221961.jpg





サーモンピンクのテーブルクロスで 優しさを添えて ♪

d0121002_1223154.jpg



料理には 愛情が一番の隠し味ですね☆

愛に導く
それも 食べるヨーガです☆
[PR]
by veda-anand | 2007-05-14 12:27 | ベジ料理 アーユルveda

トラウマを力に変える



トラウマ
いまや この言葉を知らない人はいないでしょう



d0121002_16554872.jpg





けれど 多くの人が それを与えられたものだと 思っているのではありませんか?

良い思い込み
悪い思い込み
こうした概念や観念を 自分は 知らず知らずのうちに作っています

もし この宇宙に 自分がいなかったら
果たして
痛みはあるでしょうか
悲しみはあるでしょうか
喜びは あるのでしょうか

インド哲学ヴェーダの見地では
全ての感覚の始まりを 自分からスタートさせます

そのことにより
自分の内外の働きを知り
観察し
自分をひとつの土地と捉え
使いこなせるようになることを目指し

いつしか
他からの 状況に振り回されない 
柔軟で かつ 強い 存在になれる方法があるのです

トラウマが
常に他者からの 依存的感覚から 生まれるという概念にあると
なかなか
そのトラウマから
抜け出ることはできません


光りと影

トラウマは
考えようによっては
自分らしさを見つける
貴重な 扉となってくれるでしょう
[PR]
by veda-anand | 2007-05-14 12:02 | 悩める あなたへ

色のクリニック  :ヴィヴィッドな色の使い方−1

亜熱帯や熱帯地方..または 熱い季節になると
人々は 好んでビビッドな色彩を身につけます

それには 色の持つ力に理由があるのですね。

気温と色 湿度 高度 地域性と色にも 関係があるのです

d0121002_1058128.jpg



熱帯の鳥
熱帯の海の魚たち
そして花々
みんな 鮮やかな色彩をもっています

熱帯地方では 代謝に大変エネルギーを使います
強い色彩は 生き物たちが 心身をケアするのに必要なエネルギーを
天が与えてくれたのですね


肉体や感情が強く働く波動を
インド哲学では ラジャスといいます

強い感情を引き起こすのに 強い色が必要です
肉体を活発にさせるにも 強い色が影響します
このように
どうしても ある意思の力を必要とするときに 強い色を使います

けれど 感情をおさめたい時には 不向きです
特に
気分が一喜一憂しやすい人は
しばらく 鮮やかな色をさけた方がいいでしょう
必要以上にエネルギーを使い
消耗してしまいます


色は自分で思うよりずっと
心身のエネルギーと関係があります

強い色は 健康である場合は有効ですが
疲れたら日影に入り肉体を休めるように
心身が疲れているときは 控えめな色
しかし 気分が沈み過ぎない 落ち着いた色を用い


ビビットな色は 健康であるときに
自分の心身の状態に合わせ
使いわけられるようになりましょう
[PR]
by veda-anand | 2007-05-14 11:41 | 色の診療室

色のクリニック  ; 黒 について



黒い服を着る人が都会には沢山います
例えば ロンドンには 特に黒をこのむ人が沢山います
けれど一方で
晴れの日が少ないので 明る色を好む方も大勢います
それは 色には 光りの特質があるからで
人間は光りを必要とする生き物だからです
光りの少ない室内に 白ではなく 黄色を配した方が
人は明るさを感じるものです

砂漠の民は 黒を身につけ
太陽の紫外線から 肉体を守りますが
彼らの住むテントや 作り出すカーペットは 美しい色で溢れています



という色は 美術の勉強においては 色としての立場にありません
それは何故でしょうか?

黒には 全ての色が含まれている
光りを包み隠した波長だからです


黒を着ると 特別な気持になります

使い方としては
大きく分けて 二通りあるでしょう
自分を特別に見せたいとき
自分の感覚を隠したいとき

この両者は 一見して違うことのようで
実は同じことをいっているように見えます
それは何故でしょうか?

いずれにせよ この二種類の黒の着方は
ある感覚を呼び興すからです

黒はインド哲学では
タマス=暗質=重い質の色です
これに異存のある方はいますか?

黒を軽い色
と感じる方はいるでしょうか?

それで 気分を鎮めたいときに 黒を用い
自分の感情をおさえることに使うことが出来ると 同時に
黒を使うことで
自分の感情を押し込めてしまうことも同時におきてしまいます
このように 黒は重い色です

気分の沈みがちな方は 黒を避けた方がいいでしょう
そして 
明るい色を着て 気分の落ち込みはがおきないように
防ぐのです

とにかく 黒は特別に強い色ですから
効果を良く知り 
使い方には 工夫をこらしましょう
以下に黒の特質をあげます


しかし 気をつけて欲しいのは
これらは 他者をコントロールする為に用いるのではなく
自分らしく 自分の心身を健康に保つ為に利用するのが好ましいでしょう


★黒の良い使い方: 威厳がある/重厚感を与える/落ち着きをとりもどす/ある特別な感覚を際立たせる/無条件に人を惹き付ける

★黒の良くない使い方:暗さを引き起こす/低迷した状態に止まる/ネガティブな感受性を引き寄せる/ある特定の感覚に縛られる/無条件に自己の感覚を無視できる



善悪ではなく エネルギーとして色を理解し
自分自身のために 色を使いこなせるようになりましょう





闇に浮かび上がる 炎のオレンジ
これを観て なにを感じますか?
d0121002_23303933.jpg
[PR]
by veda-anand | 2007-05-12 18:14 | 色の診療室

知識のヨーガ :等身大の自分とは ?  



d0121002_17353667.jpg



今 パソコンが一家に一台を越える勢いで普及し
ネットにアクセスすれば
同時に情報が もの凄い勢いで集まってきます
けれども
その中で 自分に本当に必要な情報はどの程度あるでしょうか?

ヨーガ 、ヨガも最近 高まってきた自分の為のツールのひとつですが
いくつもある ヨーガの中から
知識のヨーガについて
少し御話いたしましょう

インド哲学の中の教えで
インド人でさえも 死ぬまでに一度も目にしたことがないといわれる教え
それは ヴェーダで聖典です
4つに分類されていますが 中でも最高のものをウパニシャッドといいます

これは 主に知識のヨーガが書かれており
読むだけで 『 知識のヨーガ』となる といわれています

日頃 様々な情報に振り回され 
自分を見失っている方にとって この本と出会え
書いてあることを理解できたら それは一生の宝物となるでしょう

人間の
あるべき姿 
自分自身とは何か?
それを 探求していく道が説かれています

自分の特質を知り
生かす道を知り この人生を生きていく
エッセンスに溢れています


簡単に手に取って読める
そのウパニシャッドの教えが バガヴァッド ギーターです
岩波文庫から 600円程度で手にはいります

あなたの等身大の姿
それはあなた自身で決定していくものであり
自分自身によって 見つけていけるものなのです
[PR]
by veda-anand | 2007-05-12 17:37 | 癒しへの導き

anand風 おもてなしカレー♪

初夏。
ようやく陽射しも暖かくなり  夏も もうすぐ!

先日 イギリスから一時帰国の友人を招き
インド人の彼氏を持つ 彼女の為に カレーでおもてなしをいたしました

時差に疲れた 彼女の体にひたすら優しい スパイス控えめの
ベジタリアンカレー♪
体調と気持を整えるには 食事は大切です
けれど 食べ過ぎないように...


ひよこ豆とピーマンのカレー ♪
材料:タマネギ少し/ピーマン/ひよこ豆/塩/お砂糖
スパイス; クミンシード/マスタードシード/ショウガ生/ターメリック
/レッドチリパウダー

ムング豆と人参のスープ ♪
材料;タマネギ少し/ムングダール/人参
スパイス;ターメリック/コリアンダーパウダー/レッドチリパウダー

ムング豆ときゅうり とパイナップルのヨーグルトサラダ ♪
材料;ムングダール/キュウリ/缶詰のパイナップル/ヨーグルト/お砂糖/お酢/塩

人参と大根とタマネギのパコラ ♪
材料:人参/大根/タマネギ/チャナベサンパウダー/塩/オイル
スパイス;クミンパウダー/ターメリックパウダー/レッドチリパウダー

マンゴーラッシー ♪
材料;マンゴーの缶詰/ヨーグルト/お水/お砂糖/レモン

チョコレートコーティングのイチゴクッキー ♪
材料:薄力粉/クリームチーズ/バター/砂糖/ベーキングパウダー/
自家製イチゴジャム/ブラックの板チョコ
 


いかがですか?
自宅でのおもてなしほど ゆったりできる 真の贅沢といえるものですね☆ 

皆様も心からのおもてなし 是非 お試しくださいませ♪
これも ヨーガですね☆




d0121002_1772538.jpg

d0121002_1783948.jpg


d0121002_1793754.jpg

[PR]
by veda-anand | 2007-05-12 17:10 | ベジ料理 アーユルveda