カテゴリ:ベジ料理 アーユルveda( 35 )

本場ベトナム生春巻き♪

d0121002_228018.jpg

d0121002_228060.jpg




昨日はインターネットテレビ父の日番組の撮影がありました

ベジ仲間のベトナムの友人が
生春巻きと
トマトとパイナップルと厚揚げ入りスープを
作って来てくれました♪

なんて
美味しいんでしょう!

すみません
スープは撮影できず…
次回のお楽しみに☆
[PR]
by veda-anand | 2007-05-29 07:46 | ベジ料理 アーユルveda

anand風  オアゲ定食♪

こんな簡単でいいんでしょうか?
定番の御献立☆

オアゲの焼いたのにレモンとお醤油かけて♪
母のつくってくれたヒジキ御飯 人参 オアゲ入り♪
お豆腐のお味噌汁♪
我が家のぬか漬け 茄子♪
空豆の甘辛煮♪

d0121002_21584917.jpg


オアゲは しっかり一枚食べます
わたしには 重要なタンパク源
噛み応えもしっかりして 満足感あり!
食後は 濃いめの玄米茶を頂きました


この量で 充分です
夜は できるだけ 8時までにすませます

ゆっくりと消化に時間をかけ
翌朝に持ち越さないように

未消化のまま持ち越すと
アーユルヴェーダでいう アーマと呼ばれる
不純物質が体内に蓄積され
それが習慣化されると
健康をそこないますからね

夕飯の後は
美容と健康の為
お夜食は いただきません

ヴェーダでは 人間にあたえられた寿命は120歳といいます
健康で日々過ごしたいですね☆





この食事は精神の集中と安定を助けてくれます
腹持ちもいいですから 
次の食事まで
おやつに手をださずにすみます

ただし 体が重いときは オアゲを減らして
みそ汁の具を菜っ葉類に変えましょう☆


菜食に切り替えることで
腸の中に細菌の種類が変わります
すると 野菜の持つ栄養素を体内で上手に転換し
必要な栄養として とりこむことができるようになるのです
[PR]
by veda-anand | 2007-05-27 05:52 | ベジ料理 アーユルveda

anand風  デトックスしたい朝 ♪


ストレスや暴飲暴食で疲れがたまり 体が重く感じる朝
いつもどおり 食べたりしてませんか?

こんな朝は パン半枚とよく沸騰させた白湯でかるくすませます
すると 代謝は活発になり 急に体をかるく感じ
お昼御飯をしっかり食べられるものです
このように 体はとても正直


しかし 頭は情報に騙されていて  
体が重いときにしっかり食べてしまうと..

d0121002_91543.jpg


体の中に老廃物がたまるのです

これを インド伝承医学 アーユルヴェーダでは アーマと呼び
血管内に このアーマが増えることで
様々な病気の原因をつくるといいます

体によくないと知りつつ
そんな食習慣から抜けられないのはどうしてでしょう

色んな原因がありますが
まず
自分の基本的な体質と性格に
合わない生活をしていることにあります

アーユルヴェーダではそれを
宇宙を構成する五大要素を三つに分け 
三つの性質=ドーシャに分類しています
あなたは 次の三つのうちでどの傾向が強いでしょうか

ヴァータ:機敏で変化を好む傾向   空 風の質
ピッタ:ファイトがあり 集中する傾向  火の質
カパ:ゆったりと安定を好む傾向   水 土の質

ひとつの質が強いタイプもいるし
二つが優勢の人もいますが

これらの三つの体質/性格のかけあわせが
自分の基本的体質です


育った環境がせわしないと
自分の本来がピッタ優勢なのに
ヴァータだと思い込んで 色々やり過ぎて
合わない環境と生活感が続き それが病気の原因になるのです

自分の本来の種はどんな花を咲かすのでしょう?

立ち止まって
一度考えてみるといいですね



d0121002_9154060.jpg


雲南の朝顔 
種を蒔いて 7日後  芽をだしてました




私は 大学で彫刻を學びました
絵画からの転向でした
当時 ゆったりすることが 
とても自分に必要だったのだと思います

粘土 石 などは
アートの中でカパの質のものです
ゆっくり 時間をかけなければ 
決して成形できない性質のものですから

火=光りの性質である 絵画はピッタ
風の性質=音楽はヴァータ

その時の自分のドーシャの乱れに応じて
アートをセラピーとして選択すると有効です☆




食事も専門家や 体験者の意見をよく聴き
無理なく行ないましょう
[PR]
by veda-anand | 2007-05-23 10:54 | ベジ料理 アーユルveda

anand風   トマトスパ ♪

甘い 辛い 酸っぱい 塩気も..
今日は少し濃いめの味付け

心を忙しくし過ぎて 
強くて早い風に乗ろうと 体を使いすぎてしまったから

d0121002_937178.jpg


しっかりした味付けは 心の欲求を満足させてくれます



アーユルヴェーダでいう風の質=ヴァータ

誰しもがその性質=ドーシャを持っていますが
このエネルギーを使いすぎると 心が疲弊します

こんな時は やや重い食事=味付け/材料ともに 
をとり
心身のバランスを整えます

トマトソースには人参をいれ
多少 かるくしますが
チーズも入れて 重くします

ただし 量は食べ過ぎないように☆

これはいつでも大事なこと
せっかく休めたい心も
肉体が重くなっては 心が軽くなれません

これを食べた翌日は 多少心のデトックスがおきて
不安底かもしれませんが
これは好転反応ですから 心配はいりません

野菜を上手に食べることは
心のデトックスにも繋がるのです☆
[PR]
by veda-anand | 2007-05-23 10:53 | ベジ料理 アーユルveda

anand風   ポテトと人参のサラダ ♪




我が家のマッシュ系サラダの基本は
お酢 お砂糖 塩 レモンのドレッシングで作ること

マヨネーズだけだと
ちょっと重たい

水分を沢山含んだ 新じゃがいもは 
アーユルヴェーダでいうと カパという重い質の食べ物

むくみがあるような場合はのぞき
ジャガイモは 体を温めてくれます

d0121002_1045368.jpg



人参を多めに入れることで
エネルギーの質が軽くなります

このように
エネルギーバランスの良いサラダとなりました☆


※ 体調 気候によって 
    野菜や調理法のバランスは微妙に変えたほうがいいのです
    今日は 体を使いすぎて 疲労している姪の為に 
    心と体の安定を導く じゃがいも料理です
[PR]
by veda-anand | 2007-05-23 10:13 | ベジ料理 アーユルveda

anand風   ムングダール 大根 きゅうり サラダ ♪



d0121002_8355553.jpg


軽い!
このサラダはとっても☆

活動的になりすぎて 体を少し整えたい
食欲の落ちたからだに
重たくなりすぎないサラダを作りました

大豆を覗いた豆 全般は
輝く生命を讃えるインド伝承医学 アーユルヴェーダにおいて 
軽い食べ物とされています


材料: ムングダール/大根/きゅうり
調味料:塩/砂糖/お酢/レモン果汁/オイル/クミンシード


ポイント:
1:この豆はすぐにゆだるので 塩ゆでにすると 軽くしっかりした食感が残ります
  けれど 塩分控えめに 後で下味をつけた野菜をあえるので
2:次に 少し多めのオイルをひき 熱くなったら 
  クミンシードを放り込み 弾けたところで 豆をいれ軽くソテー
3;大根/キュウリは 塩 砂糖 お酢 レモンで 暫くマリネしておきます
4:最後に豆が少し人肌くらいにさめたら 合わせます

※ 調味料は全て 控えめに使うのが良いでしょう



甘酸っぱさと しっかりした豆の食感
大根やきゅうりとのハーモニー ♪
お口の中に広がって
笑顔も広がります☆

おいしいので  食べ過ぎないように☆
[PR]
by veda-anand | 2007-05-22 17:11 | ベジ料理 アーユルveda

爽やか ラッシー♪


ラッシーをいつもどんな風につくりますか?

ヨーグルトなどの発酵食品は 
体調によって 意外と重たいことがあります

それでも ヨーグルトの乳酸飲料が欲しいときに..
爽やかなラッシーはいかがですか?

d0121002_1442558.jpg



一日で飲みきれるくらいの量をつくると便利です
飲むときは
その都度シェイクして☆

材料:
ヨーグルト  大さじ4〜6 好みの濃さに
水            500cc
レモン       3分1 果汁を絞り 皮もいれます
お砂糖      大さじ 2〜3 無くても美味しいです☆

材料を瓶に入れ よくシェイクします☆

アーユルヴェーダでいう
ヴァータ  風の質が加わり
軽くなり
体に負担をかけません☆
[PR]
by veda-anand | 2007-05-21 19:55 | ベジ料理 アーユルveda

anand風   ココナツカレーリゾット ♪



d0121002_1572681.jpg


少し寝坊した 疲れの残った朝
暖かいリゾットは 体に優しい..

前日の大根カレーに
ココナツを加え 簡単に 衣替え♪

香り 甘く 食欲を誘います☆
[PR]
by veda-anand | 2007-05-21 19:54 | ベジ料理 アーユルveda

anand風   サラダランチ ♪



d0121002_12333280.jpg


お昼ごはん
皆様は 何を召し上がりましたか ?

本日のanandのランチは
大根 キュウリ 林檎 白インゲン豆のサラダ♪
自家製 くるみパン♪

材料:大根 /キュウリ/ 林檎/ 白インゲン/ 赤ピーマン
ドレッシング調味料:サラダオイル/塩/タマネギ/お酢/お砂糖 

ポイント:
白インゲンを茹でるのに 重曹を使うと
びっくりするほど 早くできます
重曹分が舌に触ると 美味しくないので
よおく 綺麗な熱湯で最後に洗った方がいいですね☆


くるみパンには 
最近手頃な値段で買えるようになった韓国製をつかっています

粉は ソレドール フランスパン専用の粉
ドライイーストと塩と砂糖を入れて 簡単にできます☆
[PR]
by veda-anand | 2007-05-17 12:40 | ベジ料理 アーユルveda

anand風   中華三昧 ♪




d0121002_18541514.jpg



畑のお肉 大豆
ほんとうは お肉 と名づけることさえ ためらわれるのですけど
大豆タンパクは 大変優れもの

まず ブロック状をした 乾物の大豆タンパクを
水で戻し 柔らかくする
長くつけるほどよい
柔らかければ タンパク特有の匂いを水で充分洗い流せるからだ

そして 中火くらいに熱した油で からりと素揚げして
それから 味付けに入る

水溶き片栗粉は 心持ち 薄めが良い 
必ず 火を止めてから よ
そして
最後に 水にさらした 白髪ネギを散らす...☆

材料: 素肉 /きゅうり/長ネギ
調味料:生ショウガ /塩/お酢/ケチャップ/お醤油/チリパウダー/片栗粉

お試しあれ ♪
[PR]
by veda-anand | 2007-05-16 18:55 | ベジ料理 アーユルveda