カテゴリ:癒しへの導き( 58 )

建築という言語

d0121002_8493996.jpg

d0121002_8493910.jpg

d0121002_8493941.jpg


私には 何人か建築家や建築士の友人がいます
建築も言語の一つですね
あの形や在り方を通して私たちに語りかけてきます

肉体を最初の建築は衣服…これらを包むものが住まう部屋…家ですね

インド哲学は肉体そのものを衣服と説いています
肉体の中に さらに 住んでるものがいるという意味です

仏教ではそれを仏性とよび、大抵は魂と呼び
インド哲学ではアートマンといいます

良き建築家は
世界中にいます
彼らは
この『肉体に住まう者』の存在を最も大切に設計しているのですね

神殿
神社
教会
お寺などが
私たちを魅了するのは
『肉体に住まう者』にとって喜びを感じる場所だからですね

インド哲学では
本来肉体そのものが聖地といわれます

かつて 私が訪れた建築物で気に入っているのは
スペイン バルセロナ郊外にある
ガウディの聖堂です。サグラダファミリアも素敵ですが
地下聖堂(今日の写真:撮影私、すでに20年前)はすごく気に入ってます
薄暗い室内は
…そのまま無知なる私自身…人間の内面…そこに差し込む光は愛と智恵☆
本物の建築とは 魂を安らかにするもの

21世紀に それを志す建築家が育つとよいなぁ と心から願います

鹿島出版会からでている建築家で
アレグザンダーという人の本を読みました
彼は 詩人でもあります☆
地球、このガイアのエネルギーとの関わり方を建築に反映し設計しているのですね

それから好きなのはバックミンスターフラー
鎌倉の近代美術館で回顧展があり、見に行きました
クリーンエネルギーの使った建築を
何十年も前に設計していました
しかし石油が経済の中心にあったので彼のプロジェクトはあまり広まることができなかった…
けれどもその精神は時代と民族と地域をこえ確実に受け継がれていますね

日本では
坂茂さん
彼はお茶美時代の私の幼なじみ
最近では
神戸大震災の時に
彼の紙パイプの建築が神戸に希望をあたえてくれました
低コスト
施工は短期
リサイクル可能です

当時から心優しい坂くん…今では
建築家として
社会の弱者への取り組みを地球規模でしてくれています☆


そして!
坂くんと私の先生
真壁智治さん
最近も賞をいただきました☆
真壁先生からは
その発するエネルギーから多大な影響をうけました☆
ジャンルをこえた私の現在の活動は
真壁先生との出会いがもたらしたと、実感しています☆

真壁先生の詳しいご紹介はリンク先の
東京町屋OMソーラーの家をご覧下さいませ☆
[PR]
by veda-anand | 2008-02-03 08:49 | 癒しへの導き

建築という言語


私には 何人か建築家や建築士の友人がいます
建築も言語の一つですね
あの形や在り方を通して私たちに語りかけてきます

肉体を最初の建築は衣服…これらを包むものが住まう部屋…家ですね

インド哲学は肉体そのものを衣服と説いています
肉体の中に さらに 住んでるものがいるという意味です

仏教ではそれを仏性とよび、大抵は魂と呼び
インド哲学ではアートマンといいます

良き建築家は
世界中にいます
彼らは
この『肉体に住まう者』の存在を最も大切に設計しているのですね

神殿
神社
教会
お寺などが
私たちを魅了するのは
『肉体に住まう者』にとって喜びを感じる場所だからですね

インド哲学では
本来肉体そのものが聖地といわれます

かつて 私が訪れた建築物で気に入っているのは
スペイン バルセロナ郊外にある
ガウディの聖堂です。サグラダファミリアも素敵ですが
地下聖堂(今日の写真:撮影私、すでに20年前)はすごく気に入ってます
薄暗い室内は
…そのまま無知なる私自身…人間の内面…そこに差し込む光は愛と智恵☆
本物の建築とは 魂を安らかにするもの

21世紀に それを志す建築家が育つとよいなぁ と心から願います

鹿島出版会からでている建築家で
アレグザンダーという人の本を読みました
彼は 詩人でもあります☆
地球、このガイアのエネルギーとの関わり方を建築に反映し設計しているのですね

それから好きなのはバックミンスターフラー
鎌倉の近代美術館で回顧展があり、見に行きました
クリーンエネルギーの使った建築を
何十年も前に設計していました
しかし石油が経済の中心にあったので彼のプロジェクトはあまり広まることができなかった…
けれどもその精神は時代と民族と地域をこえ確実に受け継がれていますね

日本では
坂茂さん
彼はお茶美時代の私の幼なじみ
最近では
神戸大震災の時に
彼の紙パイプの建築が神戸に希望をあたえてくれました
低コスト
施工は短期
リサイクル可能です

当時から心優しい坂くん…今では
建築家として
社会の弱者への取り組みを地球規模でしてくれています☆


そして!
坂くんと私の先生
真壁智治さん
最近も賞をいただきました☆
真壁先生からは
その発するエネルギーから多大な影響をうけました☆
ジャンルをこえた私の現在の活動は
真壁先生との出会いがもたらしたと、実感しています☆

真壁先生の詳しいご紹介はリンク先の
東京町屋OMソーラーの家をご覧下さいませ☆
[PR]
by veda-anand | 2008-02-03 08:48 | 癒しへの導き

火付け役

d0121002_12325984.jpg


マッチ一本火事のもと!
とは 昔よく聞いたものです。。
夜回りをするおじさんたちの声を。。。あぁしかし
火事がおきねばならぬことがあります

なんでこんな話かというと
何をするにも
情熱や集中力がいるわけです☆
それはインド哲学の五大要素
空風火水土の中の
火要素☆
それで儀式には必ず火を使います

火は本来は
儀式ではなく
内面に炎を立ち上がらせる為のもの


その火がたとえマッチ一本でも壊滅的にこれまでの価値観が燃え尽きてしまう場合があります

火消しに躍起になったら、かえって意味のないことです
何故なら
本物の愛と智恵は決して燃やされることはありません
なんの恐れも心配もいらないのです
☆燃えずに残るものこそ普遍的な在り方☆それが自分の中にある真理=宝

…いくら燃えにくいものを土の下に隠しても時に爆弾級の炎の種が投下され
全てが燃やされ無くなります

だからインドでは
オレンジ色=炎の色を身につけ
一度自分を燃やし
生きてるうちに葬式をすませる修行者=サニヤーサやサドウがいるのですね
でも本物はまずいない…
燃やされることから恐れ、何かから逃げ出す、何者かを排除する、期待を抱き、欲望やエゴがある者は、残念ながら本物のサニヤーサでもサドウでもありません。格好だけです
彼らの言葉には
人の中の真理への火種に炎を立ち上がらせるほどの力はありません

内面に真理への欲求=タパス=火がある方は火を投げ込まれたら、火が火を呼び、ますます さかんに修行し、
自分のすべきことに熱心に物事に取り組めるのです

真理の火を投げ込まれて逃げ出したり
火消しに奔走するのは
内面に燃やされるものが沢山ある証明
まだ本当の意味で真理と一体化してない証明です

火をつけられたら
ほとんどの場合
憎しみや恐れ悲しみなどが
火柱を立ち上げ
激しい痛みを伴うから苦しみます
しかし 本当は
苦しみの中で 自分に相応しくないものを 燃やし尽くしてこそ
瞬間瞬間新しく生まれ変われるのです
人は日々気づかずに欲望やエゴを抱きます
そんな自分のゴミを燃やすマッチ一本の火を投げ込んでくれる人、
人生の中で そういう役目の方は必ずいますね☆

燃やされ
焼き尽くされ
自分の真理にとっていらないものは全て失い
最後に涙を流し
また
歩け出せます☆

皆様の周りに
そんな火付け役
一人はいらっしゃるでしょう☆☆☆☆☆☆☆☆☆

写真は台湾から届いたマフラー♪
美しい炎の色☆

これで私も余計なものを焼き尽くす決意です☆
[PR]
by veda-anand | 2008-02-01 12:32 | 癒しへの導き

つなぎ

d0121002_23194340.jpg

写真は生徒の描いたイチゴのデッサン
冬休みの宿題


昨日
絵画指導の後で、生徒のお母さんから作曲に関する質問がありました

幼稚園の卒園記念にピアノ曲を作るそうで、すでに何小節か出来てるらしい…☆

私は生徒に『つなぎかた』についての話しをしました

彼のクリスマス演奏会の時に一番気になったのがフレーズとフレーズの『つなぎかた』でしたから

それがあったので
デッサンの指導では特に、形と形をつなぐ線について何度もやり直しをさせました

そしてそれを理解させる為の宿題として、色と色が混じり合うと美しくなる遊びを課題として与えました

色と色をつなぐ
線と線をつなぐ
形と形をつなぐ

その為には、目の前にある、その存在の在り方を、本当は丸ごと一つにみえていることが求められます

それを見つけることが出来たとき
すんなりと
違うものと思えていた物事に橋渡し=つなぐことはできるのです

色んな要素を
いっぺんにまとめることは時に難しい…そこで一つ一つバラバラに訓練し
最終的に一つの存在を捉えられるようにしていきます


芝居の稽古には
色んな要素があります
☆言葉と感情と肉体の動きや呼吸…etc
それぞれ訓練していきます

作曲
絵を描くこと
詩を作る
朗読をする
これらは他人からみたら色々なことのようですが
私には一つのことです

同じように芝居の稽古。それは私に、
自分とは生きた彫刻そのものである、
と認識する大きな助けになりました

林檎の木には
根っこから幹、枝、葉っぱ、花、
そして実がなる時期があるように
様々な表現の形は全て、この地球における肉体の存在の在り方、私の形式

私は一本の木
エアープラントなのです

この世界に
一本の木として立つ…在る
ということ

私が最近 芝居の稽古に行ってしりたかった答えの一つは ここにありました

肉体は五元素。
今、ここに在ることは間違いない
しかし
いずれ消える無くなるものです

しかし
それを観ている自分がいます

それは不滅の者
真のリアリティといえるもの


地球の上に生きる。
この実感を言葉の奥にある領域に
その源を
その種を
見つけました

言葉にはならない
聴こえない音楽が私に教えてくれました
[PR]
by veda-anand | 2008-01-12 23:19 | 癒しへの導き

1/8から表参道

d0121002_18321158.jpg

d0121002_1832117.jpg


1月8日より
表参道ギャラリー華音留さんにて
http://kaoru-japan.com渋谷区神宮前4-15-13:tel0354104550
毎月三週間開催される企画展
エンジェル ガーデンプロジェクトに
メンバーアーティストとともに参画出品します

私はこれまでの作品に加え、より日本伝統文化を意識した、扇や屏風も制作いたしました

素材は和紙、画材の基本はアクリル、そして墨
コンセプトは
カラーメディテーションです

これには私の一生のテーマ:『沈黙とは透明な虹』を、絵画、色彩に置き換え、作品に積極的にとりいれました

カラーメディテーション=つまり色彩による瞑想とは
作品を鑑賞するだけで いつの間にか
色彩瞑想になり各自の内面にある
様々な色彩に連動したエネルギーが引き揚げられ、結果、個々人に必要な癒やしがおこるというものです

色彩のエネルギーは 人間が普段 認識している以上の力があります
描いていると
まず自分自身にカラーメディテーションが始まります
何も難しいことを考えなくても
自然に色彩に癒され内面が活性化していくのを感じましたね☆

最近の私の作品は多く抽象的ですが
その中にある名前を持つ具体性、色彩を体験し味わってみて下さいね


ギャラリー年間企画 エンジェルガーデンプロジェクトではその他様々な高い精神性を目指したアーティストと
作品をご紹介していきます


♪またこちらのギャラリーは オーナーのルコ様がヴァイオリニストなので
アートと音楽の融合をかもす とても素敵な空間です
ルコ様のお人柄でアットホームな とても 居心地の良い場所です♪
26日には
ライブも開かれますルコ様のヴァイオリンが聴けます
私もちょっと歌います♪
こちらは改めて
ご案内申し上げます

♪背伸びしないで
身近に感じるアートを是非 是非
楽しみにいらして下さいませ♪


どうぞよろしくお願い申し上げます

by
Ananda.C.カオル
ギャラリーにおいでの節はご連絡頂けたら幸いです
この企画は
毎月一週間他の展覧会となりますので

以下は
絵画教室やアート&サウンドセラピーのブログご案内です
http://gentle.sblo.jp/
お時間あるとき
お立ち寄りくださいませ
[PR]
by veda-anand | 2008-01-06 18:32 | 癒しへの導き

パレット

d0121002_14104691.jpg

あなたの心の中にはどんな色がありますか?

色彩がおおければ
カラフルな人生になるのでしょう

世の中には
ひとりで色んなことをする人がいます

彼らのパレットには色んな名前のついた絵の具が
ところ狭しと並んでいるのでしょうね

勿論、ひと色を無限に豊かに表現する人もいます


人は自分自身を
どのように考えているかが 生き方を決めています

今年 年の始めに 心のパレットを覗き込み 要らない絵の具を捨て
足りない色は補充し 今まで無かった新しい絵の具や道具 加えてみたり
一度整理してみませんか?


人生は生きること自体が贈り物
自分が納得し
満足できる人生の絵を描くこと…☆


自分の絵は
まず第一に
自分自身が楽しめることが
一番重要なことですね☆



絵を描くことや
アート&サウンドセラピーで
今まで 気づかなかった自分の絵の具を心の中に 見つけて
育ててみませんか☆
[PR]
by veda-anand | 2008-01-05 14:10 | 癒しへの導き

新春

d0121002_21264945.jpg

d0121002_21264990.jpg

d0121002_21264963.jpg


明けましておめでとうございます


いつのまにやら
日本は グレゴリオ暦となりました

人間の体や感情は 月の周期にあっているのですね
本当は太陰暦の方が良いのでしょうか

しかし
理性は太陽と連動しますね
太陽は真我の象徴ですから


年明け
皆様は占いをしましたか?

運命を超える
占いを超える

そういう生き方 マハーバーラタ物語には沢山例がのってます

運命を超えたい人が、まず超えるべきは…
自分の感覚器官への執着
感情と理性を分けられるように なること
そして記憶の整理


これで
生き方の基準が変わります

運命を超える
最低ラインの要素ですね
[PR]
by veda-anand | 2008-01-02 21:26 | 癒しへの導き

クミン風味スープ♪

d0121002_12271723.jpg

d0121002_1227176.jpg



ひよこ豆
ジャガイモ
きうり
(人参あればその方が甘味がでますね)

ブラウンマスタードシード
カレーリーフ
クミン
レッドチリ
しょうが


オイル

砂糖

決め手は レモンを最後に絞ることね♪

あっさりと美味☆
炊きたてご飯といただきます♪
[PR]
by veda-anand | 2007-12-20 12:27 | 癒しへの導き

夕方の空

d0121002_16355737.jpg

d0121002_16355743.jpg


この写真撮影したあと
電車の中から観た空は

オレンジから
モクモクと赤紫に変わっていった

この花の色のようであった
[PR]
by veda-anand | 2007-12-05 16:35 | 癒しへの導き

夕飯♪

d0121002_19523753.jpg

d0121002_19523779.jpg


珍しく和風の夕飯をアップ♪

ひよこ豆をつぶし
胡麻ペーストとあませ 玉ねぎ 酢 塩 砂糖で味を整え
お豆腐と片栗粉と小麦粉の衣で包んで揚げる
ポン酢醤油で あっさりといただく

ご飯は酢飯にヒジキと椎茸 人参を煮付けたものを 合わせる

味噌汁は
ほうれん草とえのき
里芋の煮物


軽い夕飯であった☆
[PR]
by veda-anand | 2007-12-04 19:52 | 癒しへの導き