「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:インド的 恋愛特効薬♪( 1 )

恋愛につける薬はあるのか?



恋愛
この言葉は 恋と愛とで できている
愛だけでは無い

恋という言葉からイメージされるのは
自分勝手にでも 行なえる というものだ

その点
愛は 限りなく大きなものを 示している
この差は どこからくるのか

愛という言葉には
自己犠牲をいとわず 期待のない 献身的な
相手の成長を願う気持と 昇華された響きがある

あなたは 恋の方が好きですか?
やっぱり  愛ですか?

インド哲学では
大きな愛を ヤギャン とかヤジュナ といい
全ての生き物に愛をむけることを 意味する概念があります

例えば インド人は牛を大切にしているのは 有名な話しですが
彼らは 牛に自分の母の姿を投影しているのです

牛の乳は まさしく彼らの血液であり
わたしたち人間が母親から 母乳を貰っているのと同じだからなのです


投影

ここに 恋愛の秘密があります
人は まさに 自分の中の大切な何かを相手に投影しているのです

あなたは 相手に何を投影していますか?
また その認識はありますか?

インド哲学では 
自分の魂=本来の自分=アートマンは
大きな魂=プルシャ 
において ひとつだと 説いています
つまり 
自分の魂と相手の魂は この大きな大きな宇宙の中で
ひとつのもの 
プルシャ=アートマン だと いっているのです

これは 相手の趣味や外見や考え方という 外見のものではなく
存在そのもののことを 指します

恋愛に多く
破滅や破壊や束縛や執着の感覚を持ち込み
たちまち自由度が失われ 失敗するのは
相手の趣味や外見や学力やお金等の
外側の要素と自分の魂を 一致させようとするからです

インド哲学では 3つのグナ=エネルギーのどれかに
いつも人は 縛られるものだと ありますが
あなたの恋愛のエネルギーはどのあたりに属していますか?

サットバ=純質 :献身/犠牲/愛/真実/疑いのない/落ち着きのある
ラジャス=劇質 :執着/欲望/思い込み/期待/感情的
タマス=暗質 :依存/疑い/怠惰/失望/よどんだ


忘れてはいけないことは
人は 自分を一番大切にすべきであり
自分を大切にできない人は 人を愛せ無いということです


では そんな時 どうしたらいいのか?

それには 
ある 昇華された 感覚を恋愛に持ち込むのが 
ここでいう 恋愛特効薬です

処方箋: 
☆ 自分を愛するように 相手を大事にすること
☆ 自分のされて嫌なことは 相手にもしないこと
☆ 相手が 劇質や暗質のエネルギーの強い人なら 考えなおすこと

自分の心の中を 見回して
どのようなエネルギーが中心となり機能してるか
チェックしてみましょう


アート&サウンドヨーガを用いて
自分の心のお掃除を行ない
サットバを多く機能させ 行動に移すには ラジャスも必要なエネルギーなので
上手に使いわけ

あなたの 心身の美しさを 保つ努力をしましょう ♪


d0121002_9133463.jpg


この一輪の花を観て あなたは 今何を感じますか?
もし すこしでも 否定的な感覚が浮かんだら
その考えを前向きなものに変える観点を探してください

アート&サウンドヨーガで内面を整えれば  必ず 見つかります
人は 生まれながらに 純質を備えています
それが 存在の意味だと 
大いなるヴェーダ智慧  インド哲学は教えてくれています


また 一見して 前向きな考えであっても
どこか 思い込みが激しく 穏やかさに欠けるようなら
その考えを 手放すことも必要かもしれません

その積み重ねが あなたの内面を少しずつ 
ほんの少しずつ 
必ず 変えていきます ..☆
[PR]
by veda-anand | 2007-05-17 09:24 | インド的 恋愛特効薬♪