我が家

d0121002_1049529.jpg


この世界は私の家である

この曇り空の下
戦火に満ちた悲しみの場所も


願わくば 世界が
安らぎの場に変わるよう
心から願う

だが そのために
私に何が出来よう

一つのことも満足に行えず
時に 溜め息が消えいるほど 我が身を情けなく思うとき

私はそこに 己のエゴを見る


しかし瞬間

悠久の時の中で
愛も平和も
たった独りの手により 創られたわけではなく
自己を滅した
時の職人の手によるものだと
そう気づかされ

安堵する
安堵する‥


嗚呼 時の職人よ


私をその仲間にいれておくれ


この身を永遠の中に溶かし込みたい


二度とエゴが浮かび上がらぬように




by Kaoru



写真
ラビンドラナート タゴール
私の敬愛するインドの詩人 芸術家


真の職人は芸術家であり
真の芸術家は職人でありましょう
[PR]
by veda-anand | 2007-10-10 11:03 |
<< 和紙の仕事: aguni -2 ♪  ギーター朗読劇 ライブご... >>