天に昇る前に

d0121002_20122088.jpg



日暮れ前
白けた月が 小さく空に浮かぶ


やがて太陽が隠れ
闇のベールが降りてきたら

黄金に輝く満月へと姿を変えるのだろう




それは 移り変わる人の心


そして この人生の光りと影



今日
わたしは 何を得ましたか


得ないことを通してしか得られない
無上の喜びは
小さな決意を
捧げる以外に何もない



独り
静かに祝う満月の夜

この肉の目を通してこの輝きを観ているのは
誰なのか


太陽はいつだっていつも通り
暗闇の彼方で燃えている


いつだって


私の中でも


いつだって




by Ananda
[PR]
by veda-anand | 2007-09-25 20:12 | 癒しへの導き
<< 小さな旅:雨の上野 そこに在るもの >>