「ほっ」と。キャンペーン

光りの診療室:緑の力

d0121002_14564625.jpg



植物は 何故
あの色をしているのでしょうか

虫たちには
違う色にみえるとききますが
人間には
何故 あの色にみえるのでしょうか

いずれにせよ
緑には緑特有のバイブレーションがあります

インドのヴェーダ哲学の補助学:ジョーティッシュでは
知性を表す水星が緑で表現されます


ここで説かれる知性とは
真理や智恵を使いこなす知性を意味します

実際 緑色を上手に使える人は
理性と感性のバランスがとれている人が多いようです


積極的に緑を使うことで 色相環の中の色彩を使いこなすバランス力は養われます

色彩を使いこなす
使い手とは
いい変えれば
理性の使い手です


色彩の使い手になると
あなたの内面にすでに存在する
多くの美徳が引き出されます


そして
ご存知のように
人間の環境には緑が必要です
緑のない環境には
酸素は生成されません

日常の手近な場所で植物を育てたり
緑色のものを身に付け
緑色を思い切り
吸い込んでみて下さい

緑は真に
私たち人間の
肉体と内面のバランスを整えてくれます

緑は生命の再生をも意味し
あなたのポジティブな力を育んでくれます☆

ただし
濁った色味の緑は避けましょう

深い緑
黄緑
様々な緑がありますが

自分に合わない緑があることも覚えておいて下さい


Oリングテストなどで
自分に合った素材や色彩は簡単にわかります

身近な方に協力してもらい
そのときに一番必要な色彩を見つけてつかいましょう☆


私たち生き物の命の糧=食べ物となる
植物の緑は
透明な光との光合成で創られます

私たち人間の理性も光=真理の言葉=ヴェーダの智恵
で育まれるのもまた忘れないで下さい☆
[PR]
by veda-anand | 2007-08-04 09:56 | 癒しへの導き
<< 瞑想について 世界は 言語という色彩に彩られて。。 >>