ヴェーダ チャンティング :強いエネルギーの効果


ヴェーダの中の叡智は 
白い言語 サンスクリットで書かれています
そして
詠唱という形で 現代に伝えられてきました

この ストートラという サンスクリットを使ったチャンティングには
大変強いエネルギーがあります

光りをたとえていえば
遮ることのない 太陽光のようなものです

使うことで 自分自身の中に眠っていた力が発揮されます
また
使いながら 意識が高まっていくことで
自分の内側の力に目覚めます

つまり エネルギーは 
使う者の 意識に比例しますが
言語そのものが 韻律そのものが ピュアなため
意識できない人々にとっても高い影響を与えます


淀んだ心を一掃するチャンティング
行動力を発揮させるもの
真実を見極めるためのもの。。 etc etc

神々に名前を変えた  固有の波動は 
おおくの チャンティングへと姿を変え
神聖なる道具として 私達はいつでも使うことが出来ます

ヴェーダのサンスクリットという言語には 
数学的な認識がともないます
それは  1+1=2  と同じです
それだけ サンスクリットによる チャンティングには 
当然の結果が得られるということを示しています


サンスクリットのCDなど 日常的に そばに置き
自分の意識の耳に聴かせると良いでしょう

また 機会があれば 詠唱してみることを お薦めいたします☆




 
[PR]
by veda-anand | 2007-08-04 09:51 | 音の診療室
<< 世界は 言語という色彩に彩られて。。 小さな旅 鎌倉長谷 ワンダー... >>