光りの診療室:オレンジ

d0121002_20232232.jpg


アグニ
この言葉はサンスクリット語で火を意味します

リグヴェーダは
アグニ
という言葉から始まります


アグニ
つまり火は祭祀に欠かせない最も重要な要素です


そして
生命体の持つ体温はアグニの力で保たれ

食べ物を料理するにもアグニを使い

穀物を育てる太陽の光りも
その本質はアグニといわれています

そして 欲望や執着を燃やす火もアグニであり

修行に向かわせる熱意もアグニであり

世俗を捨てたサニヤーシと呼ばれる修行者たちはアグニの色の衣を纏い
この世では体を持たぬ者といわれています


このように
インドのヴェーダの哲学の中では
アグニを象徴するオレンジは
色の中では神聖で最も美しい色として 称えられ
リグヴェーダの始まりに登場しているのです


実際 オレンジは古い概念を捨て去り
新しく生まれ変わる生命力を感じさせる色です

オレンジ色を何日か続けて身につけることで
考え方や行動はかなり
リフレッシュします

色には必ず特有の波動があり
それがあなたの中に本来セットされている
真実へ向かう道をサポートしてくれます

できるだけ
純度 彩度 明度の高いオレンジ色を選びましょう

濁ったオレンジや
黒みを帯びたオレンジ色は気持ちを重たくさせます

明るいオレンジ
または
薄いパステル調のオレンジ色は
精神を軽やかに保てます

他色とコーディネートする場合
青系など
反対色は効果を打ち消すので
避けた方が良いでしょう☆


同系色でまとめたコーディネートも
オレンジを
柔らかい波動に転換させてくれます

ただし
赤はオレンジに近い色相ですが
ラジャスの色なので不適当です

オレンジは
オレンジ色の持つ波動を高める
白とのコーディネートがやはり最適です☆
[PR]
by veda-anand | 2007-07-11 20:23 | 癒し アート  健康 哲学
<< anand風 今日のコロッケ♪ 魂の種 >>