デュエット

d0121002_1229465.jpg



よく鍛錬された
ソロのアカペラは
大変
美しいものです

しかし
デュエットには
また違う別の魅力があります

それは
重ね合わせた色彩がそれぞれを引き立たせのと同じであり

ピアノと歌とも
バイオリンと歌ともいえます

しかし
別の次元で言えば
本質的に言えば
音も色も
宇宙の中の光とです

灯火は
一つより 二つの方が明るく
力を持つのとも
似ています


デュエットするときには
まずルールがあります
しかし
それぞれの自由さがないデュエットは
堅苦しく
楽しめないものです

紙に向き合い
絵画の材料である
色を使う場合も同じです


こうして
二人で描く 絵画は
厳密さと
自由さがミックスし

初めて
美しいデュエットと同じ力を持つのです☆



写真の絵は
インドの
ラヴィ シャンカールのチャンティングを聴きながら
二人で描いたものです

テーマは
サハナババトゥ


神様の前では
共に 学ぶ者同士
助け合い
深めあえますようにという内容です☆
[PR]
by veda-anand | 2007-06-25 12:29 | 癒しへの導き
<< コントロール anand風 巨大パコラ♪ >>