ルールとリズムのある♪

d0121002_10333445.jpg



規則正しい生活

何故 それが大事なのでしょうか

もし
心臓の鼓動が
頻繁に止まったらどうでしょう

太陽が明日
天に昇るのを止めたら
どうなるでしょう

私たちの地球
そして全生命にとって
取り返しのつかない大きなダメージとなります


地球を取り巻く惑星たちは
規則正しいリズムで運行しています

肉体という
この物質は
惑星たちに働く力と同じ 影響下にあります

特に月は命の満ち引きに影響を与えているのは
科学でも立証済みですね

このように
惑星のリズムと私たちは同調して存在しています

普段 五感を喜ばすことで忙しく
生活は不規則になり精神的な楽しみや苦しみに心を奪われ
自分らしさを維持するルールとリズムを忘れてしまうことが殆どです

そして忘れたことで精神や肉体がダメージに陥り
やっと気づきます


この肉体を維持するのに 一定のルールとリズムを取り入れることは
自然な自分でいるためには
本当に必要なことなのです


アーユルヴェーダでは 時間帯を
三種のエネルギーに分けています

ヴァータの時間
ピッタの時間
カパの時間


これら時間のエネルギーに相応しい行動パターンを知ることで
心身の健康を保つのです


朝のヴァータは精神を落ち着かせる時間帯
この時間帯に
排泄をすませ
シャワーを浴び
睡眠中に体表に浮いてきた体内の汚れを落とします

朝のヴァータは
すっきりして
また勉強もはかどる時間帯なのです


例えば
心に問題を抱え込んで
どんよりしている時、昼前のカパの時間にぼ~っとしてると重たい気分は悪化します

そういう時は
掃除したりして
活動することで緩和させます


また
夜遅くまで起きていても
やはり火の要素ピッタが乱れ
睡眠に障害が出やすくなります

そういう場合は
カパの時間に入る
11時にはベッドにはいる習慣に変えましょう



アーユルヴェーダの時間の規則を知り
それに自分の性格にあった生活に整えると自分の心身のトラブルは
次第に改善されていくでしょう


ルールある
リズミカルな生活とは
肉体を蘇らせ
心を深い処から
生き生きと
させてくれます


日々のストレスで
心が重たい時は
音楽に合わせて絵を描いたり
大きな声で歌うと
すっきりするものです☆


こうしたことを
やや意図的に行い
自分の性質を知り
日常に生かす感覚を養うのが
アート&サウンドセラピーとヨーガです

体に良い食事をするのと
同じように
日常生活に組み込み音や色彩を
味わえるようになると
自然に心地よい
精神生活と体調に変化するでしょう☆

私たちは
少し
子供だったときの生活を学び直すと良いのですね☆
[PR]
by veda-anand | 2007-06-18 10:33 | 癒しへの導き
<< 始まらない anand風 サブジ♪ >>