秩序を生み出す



一定のリズム 定められた 形式
こうした秩序は 日常生活の中の様々な場面で必要とされます

色彩と形を用いて
自分の
内側にすでにある秩序を引き出し
日常に置き換えるために行なう アートヨーガです

今回の作品も
私とクライエントによる コラボです

紙の四角を意識し
間を意識し 
詰め込み過ぎないことに注意を払い

お互いが3種類の絵の具を選びだし
相手の選んだ絵の具を 使い
少し丸みを帯びたスクエアだけを用い
描き始めます


d0121002_12573783.jpg



暫く 休憩をはさみ
再び 
今度は違う色を 2色選び 自分の選んだ色で
次は 円など を描いていきます
この時 前に作られた世界観を壊さないよう
しかし
もっと いきいきとしたくて 描き足していきます


d0121002_1258685.jpg



四角や 円で語り合う
色彩だけで 語り合う
心の中に 生まれる衝動や 心地よさ


d0121002_12582683.jpg



描きあげたものに
お互いが 達成感と 喜びを感じます

『 楽しい街 」
そんな タイトルも浮かんできました☆

相手を尊重し
自分の感覚も尊重し 生かし合う
色彩と形で遊びながら 
自然と身に付くのです

やがて
人間関係には 美しい秩序が最も重要だと 
理解していきます☆




実際 この絵には 上下がありません

描きたい感覚の
中心だけを 常に意識して描きます

その中心とは 非常に内面的なものです
つまり
お互いの美しさです☆
[PR]
by veda-anand | 2007-06-05 12:58 | アート&サウンド ヨーガ
<< ベジ推進 未来の子どもの為にも☆ 変容をとげる >>